エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

そもそもの話

留学に関する手続きもひと段落してあとは渡米するのみ。

ここまでの怒涛の3か月について書き残しておこうと思い立ち、ブログ始めました。

留学に関してはいろんな方のブログで情報収集して本当に助かったので、その恩返しというかペイフォワードというか。同じような境遇で留学を検討する誰かの役に立てばうれしいです。

 

わたくし、社会人として丸6年働いたのち、この6月よりアメリカはシアトルのUniversity of Washington(通称UW)のエクステンションでCertificate Programを受けることにしました。留学期間は1年の予定です。

 

そもそもなぜエクステンション留学か。

・今後のキャリアを視野にビジネスで使えるレベルの英語を身に着けたい。ついでにアメリカの商習慣も学びたい。

 →日本にいながら数年かけて勉強することも可能だけど、どうせなら短期集中で留学したい。そして、行くなら英語を教える語学学校ではなく、英語でビジネスを教える学校が良い。


・完全自腹留学なので学費&生活費の予算は年間300万円

 →300万では1年間分にしかならないので大学が併設する留学生向けエクステンションのCertificate Programが最適。対象となる学校は西海岸に多く(国はアメリカに決めてた)、そこから学校選びをすることにした。

 

社会人だった私が、留学したいなーと思って条件を整理してみると必然的にエクステンション留学に決まったという感じです。

 

次は学校選びについて書きます。

広告を非表示にする