エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

Seattle起点の旅行(Hawaii編Day4)

8時起床。昨日までの二人分の服をお風呂場(深い浴槽あり)でまとめて洗濯して、よく絞ってからフロアに設置されている乾燥機($2.5)にかける。
コインランドリーなので当然コインしか使えず、25セントコインでなんと10枚も投入しなければいけません。シアトルなら1ドルか1.25ドルだからどうってことなかったけど、10枚って。。。
手持ちのクオーターが足りなければコンシェルジュに相談するか1階の売店で両替してくれるとは思います。

朝はクリームチーズのベーグルサンドとサラダ、それにバナナ&パパイヤのスムージー。台所にジューサーがあったので使ってみたくて氷、バナナ、パパイヤをまぜただけのシンプルスムージーを作りました。砂糖も何も加えずそのままで十分おいしい。
食事の後はダウンタウン散策。バス(二人だと$5ちょうどで小銭いらず)に乗ってイオラニ宮殿まで移動します。バスを降りて数分歩くとハワイ島のものより小さいカメハメハ大王像が見えて、その向かいにはイオラニ宮殿が。
宮殿の日本語のガイドツアー($20くらいだったと思う)は事前予約が必要だったので、ここでは外観を見ておしまいにしました。宮殿は西洋建築だけど、よく見ると木製の部分があってそこは南国っぽくてかわいい。
宮殿から次の目的地アロハタワーまでは微妙な距離だったので歩いて行くことに。
タワーふもとのSCは平日の昼前とはいえ人影がなくなんとも寂れた感じです。無料で登れるタワー展望台は、空いてるのになかなかの眺めで穴場スポット。なぜかエレベーター前で荷物チェックがありました。

お昼はまたも徒歩でチャイナタウンへ移動して、飲茶が食べれるレストラン、Legend Seafood Restaurantへ。
ガイドブックにも載ってるお店なのであまり期待せず入ったら、店内は中国人客ばかり。これは期待できそう…と思ったらビンゴ。
横浜よりおいしい飲茶がお値ごろで食べられます。肉シュウマイとにら饅頭が特に好きな味でした。その場で焼く大根餅もおいしい。
ただ、今回の旅で唯一まずいと思った食べ物が、この店のエビ入りタロイモコロッケ。油っぽくてイモっぽくてとにかくまずい。同じ揚げ物でも春巻きはOKだったのに…。

f:id:harada_emi:20130914063643j:plain

f:id:harada_emi:20130914064357j:plain


Midサイズの点心6皿に青菜蒸しで$36.66でした。たいへん満足です。日本語も通じるみたいです。もし通じなくても飲茶だから指させばOKですしね。
食後の腹ごなしでチャイナタウンを散策、と言いたいところですが市場はほぼ閉まりかけで薄暗く、とてもきれいとは言いがたい感じだったので、デザート代わりのバブルティー($3)を片手に、市場はスルーして中国系の八百屋で果物を調達しておしまい。

バスに乗って部屋に戻り、荷物を置いてから再び外出。今度はサンセットをビーチで見ようとアラモアナビーチへ行きます。
サンセットまで少し時間があったのでのアラモアナ公園の芝生で横になって本を読んでたら、近くの木でエアリアルティシュー(シルクドソレイユでよく見る、大きな布を体に巻き付けるアレです)の練習をしているグループがいました。
アラモアナビーチはワイキキよりも人が少なく、でも海もビーチも同じようにキレイ。雲が出てるから夕日は無理かなと思ってたら、雲の下からまさかのお目見え!

f:id:harada_emi:20130914133455j:plain


あんまりキレイなもんだから写真を撮りまくっていたら、同じようにひとり夢中で写真を撮っているロシア人男性がいて、交代で写真とりあいっこしました。いやーほんとにキレイでした。
夜はアラモアナSCのスーパーによってステーキ肉(おいしかったから2度目)とアヒポキ…と思ったら19時すぎてたからアヒポキ売り場はすでにクローズ。
代わりに閉店間際で安くなったお惣菜のスープ($3)とマッシュポテト($1)、カリフォルニアロール($6)、それにMerlotの赤ワインを買う。
自分たちで焼くステーキがとってもおいしいので外食しなくてもいいのでは?って思ってしまった4日目の夜でした。

f:id:harada_emi:20130914152644j:plain

広告を非表示にする