エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

Seattle起点の旅行(NYC編Day5)

8時半起床。雪も雨も止んで暖かい日なので自由の女神を見に行きます。

10時にホテルを出てメトロでSouthferry駅まで行き、そこからリバティ島ではなく、その横を通過するスタテン島行のフェリー(無料!)に乗ります。女神像に登るつもりはないけど、肉眼で見ておきたい、という人にはぴったりで、メトロ駅のすぐ裏手に乗り場があります。私は間違ってBattery Park内を歩いちゃったのでご注意を。

f:id:harada_emi:20131216005509j:plain

※Battery Parkから小さく自由の女神が見えます


スタテン島フェリーはほぼ30分ごとに運航していて(※スケジュール参照)、船内は世界中の観光客でいっぱいです。ちょっと寒いのをがまんして外の席で女神像を眺めて(写真にすると小さいけど肉眼ではしっかり見えました)、スタテン島に到着したらすぐに同じフェリーに乗ってマンハッタンへ戻ります。とんぼ返り客も必ず一度降りるようアナウンスがあったけど、絶対降りてない人いたと思う。

f:id:harada_emi:20131216011938j:plain

Southferry駅に戻ったのが11時。そこから同じ1号線沿いのHouston駅で降りて「Sweet Revenge」というカップケーキカフェへ。これは夏学期の授業で紹介されたお店で、脱OLした女性オーナーがカップケーキとお酒のマリアージュを提唱して2010年にブレイク。私が行ったのは日曜昼で、地下のバーはクローズしていてカフェだけが営業していました。

f:id:harada_emi:20131216031845j:plain


15席ほどの狭い店内で、内装はおしゃれだしカップケーキを焼くいい匂いがして良い雰囲気。ブランチメニューを渡されましたが、カップケーキを食べたいと伝えて、店名を冠した定番カップケーキとそれに合うベルギービールの組み合わせをオーダーします。ケーキもお酒もたくさん種類があるので、選ぶのがほんと大変!
ビールは小瓶でグラスに注いでカップケーキと一緒に持ってきてくれました。ケーキはマフィンくらいの大きさで、土台の生地はちょっと塩気があるし、ピーナッツ味のクリームだからビールに合うんです。生地の中に溶けたチョコが入ってたのもうれしい。もともと赤ワインとか焼酎でスイーツをつまんだりしてたんですが、ビールが合うとは思わなかったなー。おすすめです!

f:id:harada_emi:20131216024712j:plain

※税&Tip込で$15くらい。店員さんの態度もすごく良かった。

13時過ぎにSweet Revengeを出てメトロでCentral Parkへ。昨日の雪が残っている公園内はそりすべりで遊んでる子どもがたくさんいて、ニューヨークの冬って感じがします。広い敷地内の西側にあるStrawberry FieldのIMAGINEモザイクには、たくさんの人が集まってました。

f:id:harada_emi:20131216041857j:plain



有名なダコタハウスの前を通ってさらに西へ進むと1~3号線の72st駅に出ます。「You've Got Mail」のロケ地エリアで、主人公たちが食べたホットドッグ屋さん「GREY'S PAPAYA」があるので、ニューヨークらしくホットドッグの立ち食いを。名物らしいパパイヤジュースとホットドッグ1本を頼んだら、出てきたのは2本。飲み物セットは1本分の値段($4.95)で2本食べられるらしく、いらないよって言ってもタダだからもらっとけ的な感じで強制的に渡されました。かりかりに焼いたパンと塩気のあるソーセージがおいしくて、ペロリ2本食べてしまった自分が怖い。あ、パパイヤジュースはとにかく甘いので注意です。

f:id:harada_emi:20131216043320j:plain



腹ごなしにBroadway沿いを北へぷらぷら歩いてると、Barneys New Yorkの美しいショーウインドーが目に飛び込んできて、気づいたら$500もするワンピースを持ってレジに並んでました。。。5万円もする服日本でも買ったことないし…ついでに言えば定価で服買うのも久ぶり。おしゃれの街ニューヨークの魔力恐るべし、です。そうそう、買い物ついでにお願いしたらバーニーズの店員専用トイレを貸してくれまた。街歩きはトイレに困るんですよね。

f:id:harada_emi:20131216041227j:plain

※雪の残るCentral Park

大きな買い物(私にしては)をしてすっかり満足したので、ちょっと歩いてすぐにホテルに戻ることにしました。本当は80stにあるはずの「H&H」というベーグルショップで夕飯を調達しようと思ってたけど、見つけられなかったので断念。どうせホットドッグ2本がもたれてお腹もすかないだろうから、夕飯はパスします。

荷物の整理をして、明日はいよいよ最終日ですよー。

広告を非表示にする