エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

シアトルの生活費(1月)

冬学期がスタートする1月の生活費は例月よりもやや少なめと言った感じ。New Yearと旧正月が両方とも1月だったからホストファミリーにごちそうになる機会が多く、食費がかなり浮いてます。外食費多めだけどこのうち26ドルはビール3ダースのまとめ買い(コストコだとバドワイザーが1本66セントという奇跡)だから2か月分。

食費 $83(自炊用食材)
外食費 $161(外食、家呑みのお酒も含む)
服飾費 $31(スカート、ワンピ、ネックレス)
美容費 $8(シャンプー&コンディショナー、歯磨き粉)
雑費 $22(ホットヨガ30日間)
教科書 $59
通信費 $38(TAX込)
家賃 $550(水道・光熱費含む)

合計 $952
※通学のバス代は大学発行の定期($132/Q)を使ってるので上記に含まれてません。

 

服飾費は閉店セールで80%引きになってたもので、スカート、ワンピース、ネックレス2本、ヘアクリップを買って31ドルという破格。アメリカのアパレルで激安!って思うことはあんまりないのでほんとーに得した気分です。

ホットヨガは誘われて1か月トライアルを購入したんですが、続けるとなると100ドルちょっとかかるので1か月ぽっきりで辞めます。ホットヨガじゃなくて普通のヨガなら続けてもいいかもなぁ。アメリカのインストラクターさんの「自分を騙さず1インチでも限界に挑め!」的なノリはけっこう好き。

旧正月についてのエントリも近々あげておきまーす。

広告を非表示にする