エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

インターン10日目:会社でマッサージ

雨のせいか道が混んでいて朝9時50分オフィス到着。キッチン補充、皿洗い、コーヒーメーカーの整備だけしてすぐに仕事に取り掛かります。

今日はリストアップした地元の団体に向けたメールをひたすら書いてメンターにチェックしてもらいます。ライティングは楽しくてあっという間にお昼の時間に。金曜日は外ランチの日で、会社の同僚何人かでランチに出かけます。御用達らしいベトナム料理店でみんなでフォーを食べるんだけど、フォーは先週食べてあんまりおいしくなかったから今回はGinger Basil Chickenなるものをオーダー。ごはんに合う甘辛い味付けで気に入りました。

午後は追加の依頼があった賞のリストアップの続きを。それにしても賞ビジネスってすごい。世の中にはいろんな賞があって、いずれもエントリーにはお金がかかるようになってて。しかも1エントリーにつき$400くらいと結構なお値段でございます。資格試験と似たようなビジネスかな。

そして今日は2週間に一度のマッサージの日。会社の福利厚生の一環でオフィスにマッサージ師を呼んでひとり15分サービスを受けることができます。私もありがたく恩恵にあずかることにして、アメリカではじめてマッサージを受けたんだけどなかなか気持ちいいもんです。肩がこるって言ったら重点的にそこをケアしてくれたんだけど、わきの下を念入りにプッシュされたのには驚き。私は頭の付け根がすごくこってるらしいです。

きりの良いところまで片づけたかったので16時に退勤。でも「金曜なのになんで残ってんの?」ってみんなに不思議がられました。アメリカのこういうところほんとに好きだわ。

<今日の新単語>
fellow something enthusiasts:~の愛好家
Do you like deep?:(マッサージの力は)強い方が好き?

広告を非表示にする