エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

インターン31日目:インタビュー第四弾

眠い目をこすりながらの月曜日。日本は早くもゴールデンウイークなんですね。アメリカに来て思ったけど日本は意外と祝日が多い。一日の勤務時間が長いから祝日がないとやってらんない、ってのはあるけど、連休以外の祝日は結局寝て終わっちゃうから平日早く帰れるほうが心身の健康にはいいよね。今日も仕事終わってからランニングできたし。

データベースの更新とか小さな仕事をさくさく片づけて、ずっと延期になっていたインタビュー第四弾を実施しました。今回はContent Marketing Teamに所属するContent Strategistの40代女性。業務内容はコミュニケーション設計とコピーライティングで、わたしにもなじみのある仕事だったから話が盛り上がりました。媒体はFB、ブログにEメールなどさまざまですが、今回はステップメールを見せてもらいました。この女性は前職でもマイクロソフト向けのコピーライティング(糸井重里さんのような短いコピーではなく文章コンテンツすべての制作ですが)をしていて、マイクロソフトでは業務の6~7割をアウトソースしているから専門のエージェンシーがたくさんあるんだとか。元マイクロソフトっていう肩書があればどこのエージェンシーにも就職できるよー、とまで言われました。日本企業はインハウスでやりたがる傾向が強いけど、経済活性化のためにも自社の効率化のためにもじゃんじゃん外に頼めばいいのになー。

<今日の新単語>
duplicate:重複(の/する)
sibling(s):兄弟姉妹
login credentials:ログイン情報
short and sweet:簡潔で要を得た
preferably;なるべくなら
open time slot:空き時間枠
panacea:万能薬

広告を非表示にする