エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

インターン49日目:Webinar(ウェビナー)

人生2度目のWebinar(Web Seminar)を受けました。前回はAdobe共催だったのでWebinarのツールAdobeのもの(Adobe Connect for Webinars)が使用されていて、セミナー受講者は送られてきたURLをクリックするだけでセミナーにアクセスできます。画面ではスライドが共有され、パソコンのイヤホン越しに音声を聴くことができます。UI(User Interface)が面白くて、発言や質問をするための挙手ボタンや拍手ボタンなどが設置されていました。チャット機能を利用して質問することも可能です。セミナー終了時には画面にいくつものアンケートが表示され、フィードバックを得ることも容易です。

そして今日のWebinarはGoToWebinarというツールが使われていて、こちらは受講者側で無料ソフトウェアをダウンロードする必要があります。日本ではソフトウェアのインストールが制限されている会社が多いからAdobe社のツールの方がユーザーにやさしいかな。

アメリカではWebinarはBtoBマーケティングの定石といえるほどメジャーな手法で、あちこちで見かけます。わたしは日本では一度もWebinarを受けたことがなかったのですが、今はそれなりに普及しているのでしょうか?まだであれば早く普及するといいな。というのも、Webinarの手軽さがすごく好きなのです。講演がつまらないときは聞き流しながら仕事ができるし、会場まで移動する時間も省ける。それでいてちゃんと会話形式で質問もできるし、リアルのセミナーでなければならない理由はもはや一つもないのでは?って感じ。あ、内勤のひとで息抜きに外出したい場合はリアルセミナーの方が嬉しいのかも。

<今日の新単語>
on the rise = increasing in intensity
resonate with:に共鳴する
remnant:残りもの
dabble in:(軽い気持ちで)手を出す
RTB = Real-Time Bidding
programmatic direct/guranteed:オークション方式ではない広告の自動販売
hence:ゆえに、したがって
price flor:最下限価格
contagious:拡散されやすい
recap(recapitulation):要約
aesthetics:美学

広告を非表示にする