エクステンション留学@Seattleと海外ひとり旅の日記

社会人7年目にしてシアトルの University of Washington へ留学。現地生活やインターンの備忘録でしたが、帰国した現在は海外ひとり旅についてもあれこれ書きます。

シアトルまでの航空券手配

渡航する切符は自分で手配しました。留学中に一時帰国する予定はないので片道航空券を探します(一時帰国するつもりならOPEN航空券や、帰国日を決めているならFIX航空券でも良いと思います)。

東京発シアトル行の片道航空券で検索するとやはり高い。直行便で20万円~で、一回乗継でも15万円~。学校が始まるまでに到着すればいつでも良かったので出発日を変えて色々試したところ、ありましたよ。安いのが。さすがHIS。水曜出発限定で2回乗継で諸税燃油込み5万円弱でした。参考までにスケジュールも載せます。


20:30 NRT発(JST)
14:35 LAX着(PST)
17:50 LAX発(PST)
19:10 SFO着(PST)
20:25 SFO発(PST)
22:17 SEA着(PST)

マレーシア航空とアメリカン航空、そしてアラスカ航空(アメリカンとの共同運航)を使います。直行便なら9時間で到着するシアトルに、17時間かけて行きます。ロスからサンフランシスコで一度降りる意味がわかりません。圧倒的な安さが魅力の(でも留学エージェントには苦笑された)、この2回乗継便ですが、9月渡航で調べてみたらヒットしませんでした。代わりに、デルタの羽田発直行便が115,000円~とだいぶ安く出ているではありませんか。。。このくらいなら直行便が良かったかも。

マレーシア航空のCAの制服は素敵でした。

なお、シアトルに到着するのが22時過ぎるのでその日は空港近くのホテル(Rodeway Inn Seattle)泊にしてステイ先には翌日移動にしました。ホテルはhotels.comで日本から予約してその場で決済まで完了できます。どうせ寝るだけなので空港までの送迎付きでそこそこ安い5000円~6000円くらいのホテルで十分です。ホテルについては実際に泊まった感想をこちらに書いてます。

広告を非表示にする